アルゼンチンタンゴ,見習いダンサー教師募集 14/01/23掲載

dance-1

今、タンゴオリジンでは、次のタンゴ界の中核となる若手の見習いダンサーを
募集しています。
本気でアルゼンチンタンゴのダンサーを目指す方、
タンゴを深く愛される方(タンゴに魅了された方)、
是非、ご連絡を下さい。
親身になって相談させて頂きます。
また、レッスン等は破格の条件を考慮させて頂きます。

電話番号:03-6264-1538/1539
携帯番号:090-9957-3868

見学等、随時可能です。

タンゴオリジン
東京都中央区銀座7丁目14-7 共栄銀座7丁目ビル9F
Tel.03-6264-1538/Tel.Fax:03-6264-1539

Mail:見習いダンサーについて


《アルゼンチンタンゴ・ページトップ》

サブコンテンツ

講師紹介

takehara
竹原 浩司(たけはら ひろし)

幼少期はバレエ、その後、社交ダンスのプロを経た後、アルゼンチンタンゴのプロとして25年以上在籍。巨匠リバローラ&マリア、ミゲルアンヘル・ソット、セルヒオ・ガチ、ガビートなど一流のマエストロ達の下で10年以上のブエノスアイレス留学経験を持つ。


ダンス以外にも剣道四段など身体感覚を微細に捉える能力に優れる。これらの経験を活かし、初心者には分かりづらい「身体感覚」を具体的な言葉として伝えるレッスンを展開中。従来の経験と勘に頼る指導とは一線を画すその指導メソッドは、特にダンス初心者・中級者に好評を得ている。