ロベルト・エレーラとラウラのWELCOME MILONGA開催

lesson-roberto

本日21日(金・祝)、ロベルト・エレーラとラウラのWELCOME MILONGA 開催です!

先日ニューヨークから来日したばかりのロベルトとラウラ。
ロベルトは今回が4回目の来日。初めて日本に来たのは1993年(20年前)との事ですから、
彼のタンゴ歴の長さを改めて実感します。
銀座の歌舞伎座のリニューアルに気づいていて、記憶力、観察力、ともにびっくりです!!

タンゴ界の歴史を背負った彼のウェルカムミロンガを本日開催します。

詳細は以下のとおりです。

19時からミロンガ前レッスン     3500円
20時から24時 ウェルカムミロンガ 4000円

セット料金 6500円


もちろん彼のデモと楽団の生演奏もございます。

特別な一日をお届けできること、お約束いたします。
みなさまのお越しをお待ちしております!

追伸)来週から火曜日と木曜日の通常通りのミロンガ前レッスンも4週間にわたって彼らが指導します。
料金はミロンガ前レッスンが3500円。
レッスンを受けて頂いた方はミロンガが無料になりますので、実質3500円でレッスンを受け、
ミロンガにも参加出来る事になります。


■ダンサー紹介■
ロベルト・エレーラ(Roberto Herrera)

往年の名ダンサーの伝承を引き継ぎ、50歳を過ぎた今なお、
現役で世界をまたに掛けて活躍するタンゴ界の巨人。

このたび「TANGO ORIGIN2014」全国ツアーでメインダンサーとして
3/18に来日。ツアーまでの約1カ月間、タンゴオリジンにて
プライベートレッスン(個人レッスン)、グループレッスン、
ミロンガにて指導いたします。

この機会にぜひ、ロベルトの技術だけでなく、
彼の血肉に脈々と受け継がれるタンゴの精神も
味わってみてはいかがでしょう。


レッスンとミロンガのページに戻る

サブコンテンツ

講師紹介

takehara
竹原 浩司(たけはら ひろし)

幼少期はバレエ、その後、社交ダンスのプロを経た後、アルゼンチンタンゴのプロとして25年以上在籍。巨匠リバローラ&マリア、ミゲルアンヘル・ソット、セルヒオ・ガチ、ガビートなど一流のマエストロ達の下で10年以上のブエノスアイレス留学経験を持つ。


ダンス以外にも剣道四段など身体感覚を微細に捉える能力に優れる。これらの経験を活かし、初心者には分かりづらい「身体感覚」を具体的な言葉として伝えるレッスンを展開中。従来の経験と勘に頼る指導とは一線を画すその指導メソッドは、特にダンス初心者・中級者に好評を得ている。