ロベルト&ラウラ、名古屋ワークショップ&ミロンガ 2014/4/5,6

lesson-roberto

タンゴ界の三大巨匠、伝説のダンサー:カルロス・ガビート、絶大な人気のミゲル・アンヘル・ソット、
そして、かつて一斉を風靡したロベルト・エレーラが、3月18日にニューヨークから来日、
名古屋にてワークショップ&ミロンガを開催します。

世界最高峰の踊りとテクニックを併せ持つロベルトエレーラ。
是非、彼のレッスン、ミロンガをご堪能下さい。

【開催日時】
4月5日(土)6日(日)
会場:ジョイフル名駅
名古屋市中村区名駅5-25

★お問い合わせ★
052-613-9561/090-3150-1408
E-mail : tango-origin-nagoya@aria.ocn.ne.jp

★プライベートレッスン満員御礼。
現在キャンセル待ちです。

★☆★パレハクラス残り枠僅か★☆★
お一人の方もお気軽にご相談ください!

lesson-roberto
bar-xxx
■ダンサー紹介■
ロベルト・エレーラ(Roberto Herrera)

往年の名ダンサーの伝承を引き継ぎ、50歳を過ぎた今なお、
現役で世界をまたに掛けて活躍するタンゴ界の巨人。

O・プグリエセ楽団、L・フェデリコ楽団などのメイン・ダンサーとして、
また自ら主宰するダンスカンパニーでの公演と、これまで数多く来日、日本でも大勢の
ファンを持つトップダンサーの一人。

洗練された高度なダンステクニック、エレガントな舞いで観客を魅了。
世界的な、ダンサー・振り付け家・ダンス教師として揺るぎない地位を築きあげている。

「TANGO ORIGIN2014」全国ツアーでメインダンサーとして3/18に来日。
ツアーまでの約1カ月間、タンゴオリジンにてプライベートレッスン(個人レッスン)、
ワークショップ、ミロンガを開催します。

この機会にぜひ、ロベルトの技術だけでなく、
彼の血肉に脈々と受け継がれるタンゴの精神も
味わってみてはいかがでしょう。


トップページに戻る

サブコンテンツ

講師紹介

takehara
竹原 浩司(たけはら ひろし)

幼少期はバレエ、その後、社交ダンスのプロを経た後、アルゼンチンタンゴのプロとして25年以上在籍。巨匠リバローラ&マリア、ミゲルアンヘル・ソット、セルヒオ・ガチ、ガビートなど一流のマエストロ達の下で10年以上のブエノスアイレス留学経験を持つ。


ダンス以外にも剣道四段など身体感覚を微細に捉える能力に優れる。これらの経験を活かし、初心者には分かりづらい「身体感覚」を具体的な言葉として伝えるレッスンを展開中。従来の経験と勘に頼る指導とは一線を画すその指導メソッドは、特にダンス初心者・中級者に好評を得ている。