小林先生 追悼ミロンガ 2016/6/12(日)

ミロンガ情報

6/12(日) 19:00-24:00 追悼ミロンガ     参加費・無料

生演奏あり
 Orqesta TANGO ORIGIN
 ・ピアノ:三枝伸太郎
 ・バイオリン :会田桃子
 ・バンドネオン:鈴木崇朗

デモあり
 ・アルバロ&フリエタ
 ・高志&めぐみ
 ・柳戸&夏紀

※当日は混雑が予想されますので、入場を制限させて頂く場合がございます。
スタジオのキャパに限界がありますので、ご了承ください。

ご参加ご希望の方はお早めにお問い合わせをお願いいたします。

※当日は、ミロンガ前レッスンはありません。ミロンガのみ開催します。ご了承願います。

お問い合わせは以下まで。


開催場所:タンゴオリジン・東京スタジオ
アクセスマップ

〒104-0061
東京都中央区銀座7丁目14-7 共栄銀座7丁目ビル9F
Tel:03-6264-1538/Tel.Fax:03-6264-1539
tango-origin@song.ocn.ne.jp


>>アルゼンチンタンゴ・イベントページに戻る

>ミロンガのページに戻る

サブコンテンツ

講師紹介

takehara
竹原 浩司(たけはら ひろし)

幼少期はバレエ、その後、社交ダンスのプロを経た後、アルゼンチンタンゴのプロとして25年以上在籍。巨匠リバローラ&マリア、ミゲルアンヘル・ソット、セルヒオ・ガチ、ガビートなど一流のマエストロ達の下で10年以上のブエノスアイレス留学経験を持つ。


ダンス以外にも剣道四段など身体感覚を微細に捉える能力に優れる。これらの経験を活かし、初心者には分かりづらい「身体感覚」を具体的な言葉として伝えるレッスンを展開中。従来の経験と勘に頼る指導とは一線を画すその指導メソッドは、特にダンス初心者・中級者に好評を得ている。