第3章

はじめの一歩は初心者レッスンから

BAR-xxx

3.インテンション・コネクション徹底マスターコース


ある程度ステップは習ってきたのに、ミロンガだとなかなか上手く踊れない…と悩んでいる方へ
わずか10時間で、ミロンガでバリバリ踊れる上級者へとランクアップできる集中コースをご紹介します!

タンゴ経験が1年~2年になると、普段のレッスンはだいぶ慣れてきて
自分が通うスタジオのミロンガや、外部のミロンガに行き始める頃かと思います。

そして、いざ、ミロンガに行ってみると、
普段はスタジオで見かけないものすごい上級者がいたりして、
「あんなふうに踊れたらいいなあ…」なんて思った経験はないでしょうか。
実は、私にもそんな経験があります

今は亡くなってしまいましたが、「ガビート・スタイル」という独自のスタイルで
世を席巻したカルロス・ガビートという伝説的ダンサーがいました。

当時の私は社交ダンスのプロからタンゴに転向して、様々なスタイルを模索する時期。
そこで、どうしても彼の「技」を手に入れたくてアルゼンチンはもとより、
アメリカ、ヨーロッパなど世界中を飛び回る彼を追いかけ、プライベートレッスンを
受けていたことがあります。費やした金額は300万円。


今では考えられないことかもしれませんが、
一昔前のダンサーたちはこのようにひたすら師匠に食らいつき、
その技を盗ませてもらったものです。

あえて「盗ませてもらった」と書きましたが、
実は、彼らはあまり多くのことを教えてくれません。

おそらく、言葉で伝えられない「技」だからこそ、見せて盗ませたのでしょう。
そして今でも、「見て覚えろ」「やってみて覚えろ」という指導文化は根強く残っていて、
どれだけうまくなるかは教わる側の感覚とセンス次第、という状況はあまり変わっていません。

しかし、ここに大きな落とし穴があります。

幼少よりタンゴを身近に踊ってきた彼らや、10年、15年とタンゴを踊りこんできた
先生たちの感覚をベースに「見て覚えろ」「やってみて覚えろ」と言われても、
ペアダンスの文化がない普通の日本人がそれを吸収するのは容易ではないのです。

結果、本来正しく教えてあげれば3年でできるものが、10年かけても
全くできていない・・・という方を何人も目の当たりにしてきました。

今と同じレベルのまま、年齢だけ10歳アップしたところはちょっと想像したくないですよね・・・

もちろん、タンゴの習得にズルや早道というものはありません。
しかし、回り道をしたり、同じ道をぐるぐる回るような無駄な時間は絶対に避けねばなりません。


そこで、タンゴ歴29年の実践から分かったことですが、
タンゴの上達には「ゴールデンルール」があります。
そして、これは特にペアダンス文化がない日本人にこそ非常に重要なものです。

「ゴールデンルール」としたくらいですから、
これは、誰にでも使えて、誰にでも効果があります。
繰り返しますが、何度も実践で教えてきたことですから、間違いはありません。

そのルールを、今からあなたにこっそりとお伝えしましょう。

それは・・・
アルゼンチン人ダンサーが踊る時に無意識的にしている動き(これを仮に「正しい型」とでも
呼びましょう)を理解し、その「正しい型」を身体が覚えるまで意識的に繰り返し練習すること
です。

そして、これこそが、本コースで扱う内容です。


このコースを受講することでできるようになること

●その1 自分の歩きを自由にコントロールできる「インテンション感覚」が身に付く
●その2 動きがエレガントになる
●その3 リード&フォローに必要な「コネクション感覚」が身に付く
●その4 2人で踊っているときに、一体感が感じられる
●その5 サリーダからヒーロ、サカーダまでのステップが、
インテンション・コネクション感覚を保ったままできる

コースの内容を少し話してしまうと、まず、正しい立ち姿勢と、
一人での前後左右への動きを繰り返し身体に覚えこませることから始めます。
これにより、自分の歩きを自由にコントロールできる感覚
すなわち「インテンション感覚」が身に付き、動きがエレガントになります。

次に、正しい組み方を習い、2人で前後左右の動きを練習します。
お互いに「正しい型」で踊ると、踊っている男性と女性の間に「見えない風船」のような
不思議な圧力が生まれます。この感じが「コネクション感覚」。

この感覚があるときは、自然と2人の踊りに一体感が感じられます。
そして、男性がこの圧力を微妙な身体の動きで変化させると、女性をスムーズに
動かすことができるのです。同様に女性もこの圧力の変化で男性の意図を理解できます。
つまり、リードとフォローの問題が解決するのです。

そして、このインテンション・コネクション感覚を保ったまま、前後左右の動きから、
サリーダ系の動き、オーチョ系の動き、ヒーロ系の動きへと発展させ、これらの感覚と
ステップとの融合を目指します。
そのため、動きはエレガントなまま、自在にステップを踏むことができるのです!


でも、「せっかくよいプログラムを受けても、
終わったら何を習ったのか忘れてしまうのでは・・・」

と 心配な方もいるかもしれません。

今回、そのような方のために、コースが終わっても正しい「型」を
繰り返し脳に焼き付けられるよう、オリジナルテキストをご用意しています。

このテキストはオリジンの最高機密がだだ漏れしているようなもの。
正直言って出したくないくらい。本当に特別です。

このような専門的内容を体系的に教えるのはかなりの時間を要するため、クラスの中で
教えることは難しかったのですが、今回、私のタンゴ歴29年間の中で最も重要なエッセンスのみを
抽出し、わずか10時間にまとめ、提供することにしました。

しかも、もはや300万円を払う必要はありません。
仮に、10時間のプログラムを個人レッスンで 受けると132,000円になりますが、
本コースはそのプライベート価格の1/3で提供します。

コース料金:45,000円(税込)

繰り返しますが、この10時間はただの10時間ではありません。
私のタンゴ人生29年の中で最も重要な部分のみを取り出した10時間です。
他を探しても、このようなレッスンはないと思います。


この最高のプログラムを全ての人に受けてもらいたいところですが、
これまで約3,000人にタンゴを指導した経験から、受講しても効果が出る方と
出ない方に分かれます。

その違いは、受けられる時点のレベル。
個人差はありますが、多くの指導経験から
おおよそ1年のタンゴ歴があれば、今回の内容を習得できます。

それで、今回の参加条件をタンゴ歴1年以上とさせていただきます。

このコースは即効性がありますから、受講が遅れれば遅れるほど成長のチャンスを
逃してしまうことにもなります。ですから、少しでも興味があった場合には、
是非、今すぐお電話、または下記の申込フォームからお申し込みください。

コース名 インテンション・コネクション徹底マスターコース
内容 インテンション・コネクション感覚の獲得と、インテンション・コネクション感覚と各種ステップの融合(サリダ、オーチョ、パラーダ、ボレアーダ、ヒーロ、サカーダなど)
開催日 10/1(土), 10/8(土), 10/15(土), 10/22(土), 10/29(土)
時間 15:00~17:00(各2時間・計10時間)
場所 タンゴオリジンスタジオ
人数 5〜8名様予定
対象者 目安はタンゴ歴1年以上の方。サリーダ、オーチョ、ボレアーダ、ヒーロなどのステップをある程度理解していること。

タンゴオリジンスタジオ
〒104-0061
東京都中央区銀座7丁目14-7
共栄銀座7丁目ビル9F
Tel:03-6264-1538
Fax:03-6264-1539


お申し込み項目(必須)
 インテンション・コネクション徹底マスターコースお申込み

レッスン予約ご希望日[任意]

お名前 (必須)

フリガナ(必須)

電話番号(必須)

メールアドレス(必須)

メールアドレス[確認](必須)

ご住所 [任意]

お問い合わせ・ご質問[任意]

 確認画面は表示されません。上記内容でよければチェックを入れてください。


本ウェブサイトに記載の情報、及びサービスの著作権は株式会社タンゴオリジンプロダクションに帰属します。 私的かつ非商業目的で使用する場合、その他著作権法により認められる場合を除き、事前に株式会社タンゴオリジンプロダクションからの書面による許可を受けずに複写、転載等をすることは著作権法により禁止されています。万一、違法に弊社画像・文言をコピーまたは複写・転載等をした場合には弁護士を通じ法的手段にて解決させていただく場合があります。

空白BAR
BAR-xxx